不動産業界必見!!不動産業界におすすめのファクタリング企業5選

不動産事業は、業界的には安定的な収入が見込める固い事業といえます。

しかし、例えば、災害で建物が損害を受けたことによって、莫大な損害費がかかるというようなリスクもはらんでいます。

さらに、保険も適用されなかったり、補償金額が少なかったりとなると、一気に資金繰りは悪くなります。

また、常に空室リスクとの隣合わせでもあります。

そして、先に投資した金額が回収できてない段階で、このような事態になってしまうと返済すら厳しい状況となります。

将来的にはお金が入ってくるのに、今手元にお金がないために不動産を手放さなければならず、最悪の場合、莫大な借金だけが残るという事態にすらなりかねません。

このような事態を回避するために、資金繰りの一つの手段として「ファクタリング」という金融サービスが活用できます。

ファクタリングは売掛金を現金化するサービスで、将来の売掛金を即時に現金化できるので、急な出費の際に活用できます。

特に不動産業は家賃や管理費などの定期的な収入があるため、他の業種に比べてファクタリングサービスを受けやすいので、上手に活用すれば、資金繰りの改善や新しい不動産購入も可能になります。

そこで本記事では、不動産業者がファクタリングの利用時にチェックしておきたいポイントを解説し、不動産業界におすすめのファクタリング企業5社を紹介します。

不動産業界で実績と信頼のあるファクタリング企業を厳選したので、ぜひ選ぶ際の参考にしてください。

不動産業者がファクタリングの利用時にチェックするべき5つのポイント



不動産業者がファクタリング企業を選ぶ時、安心してファクタリングをするために、チェックするべき5つのポイントというものがあります。

 

ポイント① 2社間ファクタリングが可能かどうか

ポイント② 手数料

ポイント③ 入金スピード

ポイント④ 審査の手間

ポイント⑤ 信頼性

 

それぞれ解説していきます。

 

ポイント①:2社間ファクタリングが可能かどうか



不動産業者の場合、基本的に「2社間ファクタリング」となります。

なぜなら、多くの場合で売掛先が個人となり、手間がかかり過ぎてしまうために、「3社間ファクタリング」で行うのが困難だからです。

2社間ファクタリングも3社間ファクタリングも両方対応しているファクタリング企業が多いですが、3社間ファクタリングのみの企業もありますので、注意しましょう。

※ファクタリングには、「2社間ファクタリング」と「3社間ファクタリング」があります。この違いについては別の記事で解説していますので、詳しく知りたい方は、

ファクタリングとは?日本一わかりやすく解説!」をご覧ください。

 

ポイント②:手数料



手数料によって、最終的に調達できる額が変わってくるため、必ずチェックしておいた方が良いです。

特に扱う金額が大きくなる不動産業界においては、1%の違いが大きな差を生むので、重要なポイントになります。

 

手数料の相場

■2社間ファクタリング ⇒ 10%〜20%

 

ポイント③:入金スピード


ファクタリングの魅力の一つは、条件が揃えば即日にも資金が手に入るというスピードにあります。

事業が破綻する前に資金を調達するためにも、現金化までのスピードをチェックすることが重要です。

目安

■2社間ファクタリング ⇒ 即日〜3日程度


建物が災害にあい修繕のために急な出費が発生するなど、まとまった資金がすぐに必要になることも想定して、なるべく早く現金化できる業者に依頼した方が良いでしょう。

ポイント④:審査の手間



審査の手間は、なるべく簡単に済ませられる方が望ましいです。

手間がかかってしまうと、その分資金を手にするまでの時間が遅れてしまいます。

特に繁忙期などは時間がなく、手続きにさける時間も少ないでしょう。その際に、手間が少ないと支障をきたすこともありません。

ただ、ファクタリングの対象となる売掛金の契約書をファクタリング企業に提出するなど、最低限必要な手間はありますので、しっかりと準備しておきましょう。

ポイント⑤:信頼性



想定外の出費がかさみ、すぐにお金が必要になるなど、当初想定していたことと大きく変わってくる可能性もあります。

その場合に、柔軟な対応をしてもらえるような企業を選んだ方が良いです。

問い合わせ時のスタッフの対応や、事前に会社の口コミなども確認して、信頼できるファクタリング企業かどうかを判断しておきましょう。

残念ながら、中には詐欺まがいの悪徳業者も存在します。

会社概要から住所が実在するかを確認するなど、事前にネットで調べられることは調べておきましょう。

徹底比較!厳選5社|不動産業界におすすめのファクタリング企業



では、本題の「不動産業界におすすめのファクタリング企業」の紹介をしていきます。

 

1)アクセルファクター

 

2)うりかけ堂

 

3)ファクタリングのトライ

 

4)えんナビ

 

5)ワイズコーポレーション

 

以下に、各社の概要と特徴を紹介していきます。ファクタリング企業を選ぶ際の参考になれば幸いです。

 

 

1)アクセルファクター

 

 


会社名  株式会社アクセルファクター


設立   非公開


所在地  〒169-0075
     東京都新宿区高田馬場1丁目30-14 コルティーレ高田馬場1F


電話番号 フリーダイヤル
     0120-542-465

     代表
     03-6233-9185


営業時間 平日9:30-19:00


事業内容 ファクタリング業務


 

【ファクタリングサービスの特徴】

 

不動産業界の実績あり

 

◆来店不要で契約可能

 

 

2)うりかけ堂

 

 

 


会社名  株式会社hs1


設立   非公開


所在地  〒101-0041
     東京都千代田区神田須田町2-2-7トーハン須田町ビル10階


電話番号 フリーダイヤル
     0120-040-665

     本社
     03-5927-8415


営業時間 平日9:00-19:30


事業内容 ファクタリング事業


 

【ファクタリングサービスの特徴】

 

柔軟な審査基準

 

◆即日入金可能、最短2時間で対応

 

 

3)ファクタリングのトライ

 

 


会社名  株式会社SKO


設立   2018年2月


所在地  〒110-0015
     東京都台東区東上野2-21-1-4Fケーワイビル


電話番号 03-5826-8680


営業時間 平日9:00-18:00


事業内容 ファクタリング事業
     営業コンサルティング事業


 

【ファクタリングサービスの特徴】

 

24時間365日対応

 

◆他社からの乗り換えで手数料優遇

 

 

4)えんナビ

 

ファクタリングの「えんナビ」

 


会社名  株式会社インターテック


設立   2017年4月


所在地  〒110-0015
     東京都台東区東上野3丁目5-9 本池田第二ビル4階


電話番号 フリーダイヤル0120-007-567


営業時間 24時間


事業内容 ファクタリング事業


 

【ファクタリングサービスの特徴】

 

◆ネットで完結する24時間365日、スタッフが対応

 

幅広い業種での実績あり

 

 

5)ワイズコーポレーション

 

 


会社名  株式会社ワイズコーポレーション


設立   2017年3月


所在地  〒171-0014
     東京都豊島区池袋2-53-12 ノーブル池袋3F


電話番号 03-5924-6900


営業時間 平日9:00-19:00


事業内容 中規模・小規模事業者への各種ファクタリングサービス


 

【ファクタリングサービスの特徴】

 

最短即日入金可能

 

クラウド契約に対応しており、来店不要契約可能

 

 

まとめ



ここまで、ファクタリング利用時に確認すべきポイントと、不動産業界におすすめのファクタリング企業5社についてご紹介しました。

もちろんこの5社以外の会社で、あなたの条件により合った企業はあるかもしれません。


最終的には、自分が求める条件によって、どの企業を選ぶべきかというのは変わってきます。

そのためには、様々なファクタリング企業を比較した上で決めていくのが一番です。

その際にとても便利なのが、 ファクタリング企業の一括査定です。

 

「何社も問い合わせして、資料を取り寄せて、相見積もりして…」

というとても面倒な手間を省くことができます。


さらに、チョウタツ王の一括査定であれば、30秒で簡単に無料一括査定を行うことができますので、まずは下のリンクからあなたの希望する条件を入力してみてください。

 

【チョウタツ王の一括査定はこちら!】