ファクタリング業者分析!ジャパンファクターの特徴と評判

本記事ではチョウタツ王の独自調査に基づいた【株式会社 ジャパンファクター】特徴や口コミを紹介します。

 

 

ジャパンファクターは福岡に本社があるファクタリング会社で本社の他に、熊本に営業所東京に本店があり、全国対応が可能です。

 

 

本記事ではジャパンファクターの特徴や口コミを分かりやすくまとめているので、ジャパンファクターが本当に自分に合ったファクタリング会社なのかを判断する材料になるかと思います。

 

 

ぜひお役立てください。

 

 

 

 

ジャパンファクターとは

 

 

 

会社名    : 株式会社 ジャパンファクター


代表取締役  : 遠藤 信孝


設立     : 平成28年 5月


所在地(本社): 福岡県福岡市中央区警固2丁目18番13号オークビル7階


電話     : 0120-947-672


メールアドレス: support@japanfactor.info


営業時間   : 9:00~18:00(日・祝休み)


事業内容   : ファクタリング事業


資本金    : 8,888万円


取引銀行   : 三菱東京UFJ銀行 本店営業部


 

公式HP https://japanfactor.info/

 

 

 

 

 

ジャパンファクターの特徴

 

 

ジャパンファクターの特徴

・入金スピード 最短即日

 

 

 

・手数料    3社間ファクタリング(登記あり):3%~5%

        3社間ファクタリング(登記なし):5%~10%

        2社間ファクタリング(登記あり):5%~10%

        2社間ファクタリング(登記なし):5%~20%

        診療・介護報酬ファクタリング  :3%~

 

 

 

・対応サービス 2社間ファクタリング

        3社間ファクタリング

        診療・介護報酬ファクタリング

 

 

 

・契約方法   対面・ネット・郵送・電話

 

 

 

・買取り金額  30万円~1億

 

 

 

・必要書類   申し込み時

 

        1.取引関係書類(直近3か月分)※請求書・納品書・契約書等

 

        2.入金口座(取引先からの入金が記載されている通帳・直近1年分)

 

        3.代表者身分証明書(免許証等)

 

        4.許可証(必要な業種の場合)

 

       契約時

        1.取引関係書類の原本※請求書・納品書・契約書等

 

        2.入金口座の原本(取引先からの入金が記載されている通帳・直近1年分)

 

        3.代表者身分証明書の原本(免許証等)

 

        4.許可証の原本(必要な業種の場合)

 

        5.全部事項証明書(履歴事項証明書)1通

 

        6.債権譲渡登記事項概要ファイル(現在事項証明書)1通

 

        7.債権譲渡登記事項概要ファイル(閉鎖事項証明書)1通

 

        8.法人印鑑証明(代表者の印鑑証明書は必要ありません)2通

 

        9.代表者住民票(世帯全員分・本籍記載)1通

 

        10.法人実印(代表者個人の実印は必要ありません)

 

        11.ファクタリング代金振込先口座(原本)

 

 

 

 

入金スピード

 

最短即日と記載はありましたが、平均3営業日~5営業日かかるようなので

緊急に必要という方は注意が必要です。

 

 

 

 

手数料

 

登記されているか、されていないかで手数料が変わります。

 

手数料以外の諸経費はかからないので安心です。

 

しかし、3社間ファクタリング診療・介護ファクタリングについては手数料が割高なので、どちらかを希望の方は他社と比べるなどして、検討する必要がありそうです。

 

 

 

 

対応サービス

 

2社間、3社間ファクタリングだけではなく、診療・介護報酬ファクタリングも取り扱っています。

勧めているのは2社間ファクタリングのようです。

 

 

 

 

契約方法

 

全国対応可能ということもあり、ネットや郵送・電話だけでの契約が出来ます。

忙しい方や営業所が近くにない方も利用が可能です。

 

 

 

 

買取り金額

 

30万円~1億円と少額から大きい金額まで買い取りが可能です。

 

 

 

 

必要書類

 

見ていただいても分かる通り、必要書類が多いです。

 

 

必要書類が多いということは用意する手間がかかるということなので、急いでいるという方には向かないかもしれません。

 

 

また、利用する場合は不足している書類がないか、不備がないかをしっかり確認しましょう!

 

 

 

 

ジャパンファクターの評価

 

 

次に口コミからジャパンファクターの評価を見ていきます!

 

 

 

 

 

いい口コミ

 

 

トレーラーの新車を購入することになりましたが、申し込み後に予期せぬ支払いがあり資金が足りない状態になりました。

そんなときファクタリングで現金を調達しようと考え、ジャパンファクターに問い合わせました。

最初は売掛金全てをファクタリングしようと思っていましたが、担当者が「手数料もかかるのでこの金額がベストです」

とアドバイスをいただき、そのまま契約。しっかり確認したうえで最適なアドバイスをしてくれたので良かったです。

おかげで支払いに間に合わせることができました。

 

 

 

1年ほどお世話になっています。ファクタリング取引額を増やそうとすると、「手数料がもったいないです」と止められました。

利益優先ではなく、必要最低限の資金だけの調達を行ってくれるところが良かったです。

どうしても必要な時はしっかり話し合ったうえでファクタリングを行ってくれました。

今後ともお世話になると思います。

 

 

 

アドバイスなどの対応面でのいい評価が目立ちました!

 

 

 

 

 

悪い口コミ

 

 

ファクタリングを検討しているときにジャパンファクターを知り、問い合わせてみましたが

手数料が思いのほか高く別の業者にお願いしました。

単発で使うのではなくある程度時間をかけて資金繰りを立て直したいと思っている人には手数料が高いとメリットがありません。

 

 

 

 

個人で内装業をしているのですが、ファクタリングしてもらうことができませんでした。

売掛先が個人だったことが原因のようです。

小さく個人でやっている場合、取引先も個人の場合が多いのでファクタリングは難しいですね。

 

 

 

 

即日資金調達できると思って申し込みましたが、結局2日後になりました。

こちら側に不手際があったにせよ、プロならもう少し適格な指示を出すなどしてほしいと思ってしまいます。

乗り換えだと多少優遇されるようなところもあるみたいなので、もっと大きいファクタリング会社を利用したいと思いました。

 

 

 

手数料高いという口コミや入金までの日数に関する意見がありました。

 

 

また、売掛先が個人だと審査が通らないという口コミもあったので、該当する方は他の企業と合わせて検討したほうがいいかもしれません。

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は【ファクタリング業者分析!ジャパンファクターの特徴と評判】について紹介しました。

 

 

 

ジャパンファクターはスタッフの対応についていい口コミが多く

手数料が明確で諸経費がかからないので安心です。

 

 

 

しかし、入金スピードや審査の厳しさについては悪い口コミもあるので

本当にジャパンファクターに決めていいのかな?と不安が残る方も

いるのではないでしょうか。

 

 

そこで、ファクタリングの利用をご検討されてる場合は、まず一括査定の活用をおすすめいたします。

 

 

チョウタツ王の「売掛金の無料一括査定」では、利用者に最適なファクタリング業者の提案を行っています。

 

 

当サービスによって、最適なファクタリング業者に巡り合うことができれば幸いです。 ぜひご活用ください。

 

 

【チョウタツ王の「売掛金の無料一括査定」はこちら】