【2021年7月最新版】ファクタリング業者の手数料比較ランキング

中小企業や個人事業主が抱える資金繰りの大きな課題である「売掛金の回収」

 

これを解決する手段として挙げられるのがファクタリングです。

 

現在非常にニーズが高まっている金融サービスのひとつで、主に中小企業や個人事業主によって利用されています。

 

未回収の売掛金に関するリスクを軽減できたり、売掛債権を譲渡して現金を調達できたりすることが特徴です。

 

ファクタリングサービスに関する詳しい内容は、こちらの記事をご参照ください。

 

【ファクタリングとは?日本一わかりやすく解説!】

 

今回チョウタツ王は、国内の数あるファクタリング業者を対象に独自調査を行い、手数料を基準としてランキング形式にまとめました。

 

手数料は安いに越したことはありません。

 

これからファクタリングによる資金調達をご検討されている方々にとっては、非常に良い判断材料となるはずです。

 

皆様の資金繰り改善に、どうぞお役立てください。

 

 

 

 

手数料の決定要因

 

まずはファクタリング手数料が一体どのようにして決められるのかを理解する必要があります。

 

手数料の決定要因は主に次の4点です。

 

 

手数料の決定要因

① 売掛先の信用力

② 過去のファクタリング利用回数

③ 2社間 or 3社間

④ 買取債権の金額

 

 

ファクタリング手数料の決定要因には、ファクタリング業者がきちんと買取債権(売掛金)を回収できるかどうかが深く関わってきます。

 

 

 

① 売掛先の信用力

 

ファクタリングは、利用者の持つ売掛債権をファクタリング業者が買い取り、入金日に売掛金を回収するという仕組みになります。

 

買い取った売掛債権を確実に回収するため、売掛先の信用力が重要視されるのです。

 

売掛先の信用力が高ければ、買い取った売掛金が回収できなくなるリスクが低くなるため、手数料を抑えても問題ないと判断されます。

 

反対に売掛先の信用力が低ければ、買い取った売掛金が回収できないリスクが高くなるため、手数料も高くなるというわけです。

 

 

 

② ファクタリングの利用回数

 

初めてのファクタリング利用者よりも、過去にきちんと買取債権(売掛金)の回収が出来たという実績がある利用者の方がファクタリング業者からの信用は得やすくなります。

 

それゆえ、ファクタリングの利用履歴があった方が手数料は低くなる傾向にあるのです。

 

 

 

③ 2社間 or 3社間

 

ファクタリングには「2社間ファクタリング」と「3社間ファクタリング」の2種類が存在します。

 

 2社間ファクタリング

 

2社間ファクタリングとは、売掛金を所有する会社とファクタリング業者の2社間で契約が行われるファクタリング方法です。

 

売掛先に知らされることなくファクタリングが行われ、利用者は売掛先から売掛金を回収した後、回収した売掛金をファクタリング業者に支払うという仕組みになっています。

 

2社間ファクタリングの場合、ファクタリング会社は取引先が倒産した場合のリスクを負わなければならないため、どうしても手数料が高くなる傾向にあるのです。

 

 

 

 3社間ファクタリング

 

3社間ファクタリングは、売掛金を所有する会社と売掛先、ファクタリング会社の3社で契約が行われるファクタリング方法です。

 

売掛金の債権譲渡通知をファクタリング会社が売掛先に行い、売掛先はファクタリング会社に売掛金を入金するという仕組みになっています。

 

この方法ならば、ファクタリング業者は直接買取債権を回収することが可能です。

 

そのため、貸し倒れのリスクが2社間ファクタリングよりも低いということから、手数料も低くなる傾向にあるでしょう。

 

なお、3社間ファクタリングの場合、売掛先の同意が必要です。

 

 

④ 買取債権の金額

 

ファクタリング業者は手数料から利益を得ています。

 

つまり、買取債権の金額が大きければ大きいほど利益を得られるため、買取債権の金額が大きい方が手数料は低くなる傾向にあるのです。

 

 

 

 

手数料でファクタリング業者を比較する際のポイント

 

手数料でファクタリング業者を比較する際のポイントは、主に次の2点です。

 

 

手数料でファクタリング業者を比較する際のポイント

手数料はWEB上の公表手数料より実際の手数料が大事

複数の業者に見積りを申し込む

 

 

 

ポイント①:手数料はWEB上の公表手数料より実際の手数料が大事

 

手数料でファクタリング業者を比較する際のポイント一つ目は、「実際の手数料」です。

 

ファクタリング手数料の場合、業者がWEBサイトで提示をしている手数料はかなり含みがあり、上限と下限の差が広いことが理由として挙げられます。

 

例えば、次のような手数料を定めたファクタリング業者が存在あったとしましょう。

 

 

◆手数料の上限・下限◆

 

業者A … 手数料 1~20% 

業者B … 手数料 5~25% 

業者C … 手数料 8~20% 

 

 

ぱっと見で判断すると、業者Aの手数料が最も安いように感じます。

 

しかし実際審査をしてみると、

 

 

◆審査の結果◆

 

業者A … 手数料 1~20% ➡ 20

業者B … 手数料 5~25% ➡ 15%

業者C … 手数料 8~20% ➡ 10

 

 

なんてことがファクタリング業界では当たり前に起きます。

 

そのため、ファクタリング業者を選ぶ場合、WEBサイトの公表手数料の上限・下限はそこまで重要視されません。

 

見積りを取り、実際の手数料で業者を比較することが重要なポイントとなるのです。

 

 

 

ポイント②:複数の業者に見積りを申し込む

 

手数料をより安くするためには、複数のファクタリング業者に見積りを申し込むことも重要なポイントです。

 

審査後の手数料を比較し、その中で最も安いファクタリング業者を選択することが可能になります。

 

また、手数料が安いファクタリング業者の方が審査は、信用力を細かく精査する必要性が高まり、審査が厳しくなる傾向があるでしょう。

 

複数の業者に申し込みをすることで審査落ちのリスクを軽減できることもメリットのひとつです。

 

 

 

 

ファクタリング業者の手数料比較ランキング(Top5)

 

では、国内ファクタリング業者の手数料比較ランキングについてご紹介していきます。

 

チョウタツ王の独自調査により、厳選された次の5社を取り上げました。

 

 

ファクタリング業者の手数料比較ランキング Top5

第一位|うりかけ堂

第二位|ワイズコーポレーション

第三位|えんナビ

第四位|GMO BtoB早払い

第五位|OTTI

 

それぞれ解説いたします。

 

 

 

第一位|うりかけ堂

 


会社名   株式会社hs1


代表者   鈴木 博雅


所在地   〒101-0041

      東京都千代田区神田須田町2-2-7 トーハン須田町ビル10F


TEL    03-5927-8415

      0120-040-665(フリーダイヤル)


メール   info@urikakedo.co.jp


営業時間  平日9:00~19:30


事業内容  ファクタリング事業


 

 

特徴

◆来店不要のオンライン契約可能

 

◆最短即日・スピード審査

 

◆業界最高水準の買取率:90%

 

 

 

 

第二位|ワイズコーポレーション

 


会社名   株式会社ワイズコーポレーション / Y’s Corporation Inc.


代表者   馬込 喜弘


所在地   〒171-0014

      東京都豊島区池袋2-53-12 ノーブル池袋3F


設立    2017年3月


TEL    03-5924-6900


FAX    03-5924-6901


営業時間  平日9:00~19:00


事業内容  中規模・小規模事業者への各種ファクタリング業者


 

 

特徴

◆来店不要のオンライン契約可能

 

◆最短で即日現金化

 

◆担保・保証人が不要

 

 

 

 

第三位|えんナビ

 


会社名   株式会社インターテック


代表者   伊藤 公治


所在地   〒110-0015

      東京都台東区東上野3-5-9 本池田第二ビル4階


設立    2017年4月


TEL    03-5846-8533


FAX    03-5846-8534


営業時間  24時間年中無休


事業内容  ファクタリング事業


 

 

特徴

◆24時間356日買取対応可能

 

◆契約時間が約45分というスピード感

 

◆2社間ファクタリングに特化

 

 

 

 

第四位|GMO BtoB早払い

 


会社名   GMOペイメントゲートウェイ株式会社


代表者   相浦 一成


所在地   【フクラスオフィス】〒150-0043

      東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス(総合受付15階)

      【ヒューマックスオフィス】〒150-0043

      東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル(受付7階)


設立    1995年3月


TEL    03-3464-2740


FAX    03-3464-2387


 

 

特徴

◆業界最低水準の手数料(1%~)

 

◆幅広い買取金額(100万~1億円)

 

◆最短2営業日で資金化

 

 

 

 

第五位|OTTI

 


会社名   株式会社オッティ


所在地   〒110-0015

      東京都台東区東上野3-10-5


代表者   小野 貢司


TEL    03-3834-2011


FAX    03-6803-0303


メール   info@otti-factoring.com


営業時間  平日9:00~19:00


事業内容  ファクタチング事業


 

 

特徴

◆最短即日・スピード審査

 

◆出張対応も可能

 

◆「日本が誇る ビジネス大賞 2020」に掲載される

 

 

 

 

まとめ

 

以上が2021年7月最新版のファクタリング業者の手数料比較ランキングです。

 

本記事では買取手数料をもとに、優良ファクタリング業者を5社紹介いたしました。

 

どれもチョウタツ王が自信を持っておすすめできるファクタリング業者になります。

 

しかし、国内にはまだまだ多くの優良ファクタリング業者が存在することもまた事実です。

 

様々な業者を比較した上で、利用者に合った業者を選択することが重要だといえるでしょう。

 

もし皆様がファクタリングの利用をご検討されてる場合は、まず一括査定の活用をおすすめいたします。

 

チョウタツ王の売掛金の無料一括査定では、利用者に最適なファクタリング業者の提案を行っています。

 

当サービスによって、皆様がより最適なファクタリング業者に巡り合うことができれば幸いです。

 

ぜひご活用ください。

 

【チョウタツ王の「売掛金の無料一括査定」はこちら】