「起業したい!」と思ったら成長が見込めるオススメの職種とジャンル10選!

「起業したい!」と思い、いざ何かをはじめようにも「どのような職種を選べばよいのかなかなか思いつかない…」という方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方に「自分にもできるんだ!」と思えるおすすめの職種を厳選してご紹介していきます。

 

何で起業するかお悩みの方には参考になると思いますので、是非最後まで読んでください。

 

 

起業したいアナタにオススメの職種5選

 

オススメの職種① パソコン関係の職種

 

今の時代パソコンを仕事で使うことはほぼ必須になってきています。

 

そのため個人としてもパソコンが一台あればできる仕事がたくさんあります。

 

また場所を選ばず、インターネット環境があればいつでもどこでも仕事をすることができるのがパソコンを利用した職種の最大のメリットです。

 

飲食業や営業職などパソコンをあまり使わない仕事に従事している方でも、その経験を活かしてパソコンを使った副業にも気軽に取り組むことが可能です。

 

パソコンの購入やインターネット環境の整備以外には用やコストもあまりかからないため、起業をしたい人はパソコンを使った職種を選ぶのは非常におすすめです。

 

 

オススメの職種② レンタル関係の職種

 

アクセサリーや洋服、バッグなど身の回りの使用していないものを誰かに貸し出して、お金を稼ぐことができるのがレンタル関係の職種です。

 

自分が使っていないものだけではなく、自分が仲介人となって貸したい人と借りたい人を見つけて紹介するというような方法もあります。

 

自分のもので行う場合はビジネスを始める練習だと思い、お小遣い程度の金額から始めてみるのもおすすめです。

 

需要と供給のバランスがはっきりしているのでものがある方は取り組みやすく、現金化もスムーズなので初めてみるのはいかがでしょうか。

 

 

オススメの職種③ 代行関係の職種

 

個人で稼ぐ人が増えている中、仕事以外の時間にやることを誰かにお願いしたいと言うニーズが高まってきています。

 

そこで今伸びているのが「誰かの代わりに何かをやる」=「代行」をビジネスサービスになります。

 

一昔前では、代行業となると「家政婦」というように少し堅いようなイメージがありましたが、近年では「家事代行」という柔らかい表現で使われることが多くその他にも「代理・代役(チケットや整理券など)」「運転代行」「デリバリー代行」などさまざまな代行が増えてきています。

 

代行のアイディアは様々で、今世の中にない代行サービスをみつけ自分がその第一人者となれればビジネスが大きくできることも夢ではありません。

 

「誰かのために何かをやってあげたい」という方には、おすすめのビジネスです。

 

 

オススメの職種④ スクール関係の職種

 

すでに仕事をしている方で何らかの知識やスキルを身につけている方にはスクール関係の職種がおすすめです。

 

自分のスキルを商品とするので価格を自由に決められることができますが参加しやすい金額と売り上げを出す金額の間で設定しなければならない難しさもありますが、人が増えていけば宣伝費を上手に抑えることも可能で継続して収入を得やすいため、安定して事業を行うことができます。

 

さまざまな人が集まる場でもあるので横展開もしやすいビジネスで複合的に何かを行うことが得意な方には向いている職種になります。

 

 

オススメの職種⑤ 投資関係の職種

 

投資関係は不労所得としての収入を得ることができるので勉強しなければなりませんが、他の仕事をやりながらでもできるので今の仕事を続けながら他の仕事をしたいと言う方にはお勧めの職種です。

 

投資には、様々な取引方法がありますので、なるべくローリスクな取引を行っていきたい方には、まず初心者向けの取引にチャレンジしてみるとよいでしょう。

 

ただ投資は全て自己責任ですので自分の生活に無理のない範囲での金額から始めるのがベターです。

 

 

起業したいアナタにオススメのジャンル5選

 

それでは、これから起業したい方にオススメのジャンルをご紹介していきたいと思います。

 

どのジャンルも需要がある、これから楽しみなビジネスですので、ぜひこれから起業を考えている方は参考にしてみてくださいね。

 

オススメのジャンル① 動画制作

 

5Gが普及したことにより動画市場が非常に伸びています。

 

動画制作はスキルやセンスがあれば高い報酬を狙えますし、高額でなくても案件をクラウドソーシングなどを利用して継続に獲得することができればコツコツと稼ぐことができます。

 

最初は単価が低くてもやっているうちにスキルも上がっていくので成長と報酬の上がり具合が比例していて楽しく取り組める仕事でもあります。

 

時間や場所を選ばず作業をすることができるのでノマドワーカーに憧れがある方にはおすすめですし、今後も伸びていく傾向にあるので興味がある方は初めてみるのはいかがでしょうか。

 

 

オススメのジャンル② デザイン制作

 

近年、デザインを無料で制作できるツールが増えてきています。

 

裏を返すとデザインのニーズが高まっているとも言えます。

 

個人でそれなりのデザインを作れるようになった今、果たしてプロのデザイナーがいる必要があるのかと言われることもありますが、ある程度できる人が増えると言うことは最低ラインが「ある程度のデザイン」であるということでもあるのでクオリティの高いものを作るにはやはりプロがいなければなりません。

 

SNSや動画など面白いコンテンツが増えている中でその価値を高めるためにデザインは大きく寄与するので、クオリティの高いデザイナーが求められています。

 

昔よりも環境が整いデザインが始めやすい今、デザインに挑戦するのもおすすめと言えます。

 

 

オススメのジャンル③ セールスコピーライター

 

本業を持った方でも副業として開始しやすいセールスコピーライター。「商品やサービスを売るための文章を執筆する」仕事のことを指します。

 

初期費用もあまり必要ないので、はじめて起業を試みる方にもおすすめです。

 

セールスコピーライターにも小規模なものから大掛かりなものまで様々な案件が用意されているため、まずはクラウドソーシングサイトなどから案件を検索してみるのもよいでしょう。

 

経験を積むことによってスキルの習得も可能な職種ですので、一生食べていけるスキルを身に着けたいという方にも向いているジャンルといえるでしょう。

 

 

オススメのジャンル④ フリーライター

 

パソコン一台あれば、誰でも取り組むことのできるフリーライター。起業初級者の方であっても、クラウドソーシングサイトから案件をこなすことが可能です。

 

案件には低単価なものから高単価なものまで用意されており、自分にあったものに取り組むことができます。

 

ただ、比較的取り組みやすい案件の場合、低単価な場合が多いため、「かけた時間のわりにあまり稼ぐことができなかった…」という場合も多いようです。

 

フリーライターで効率的に稼ぐためには、なるべく高単価な案件を狙うのがおすすめです。

 

 

オススメのジャンル⑤ アフィリエイト

 

自分のホームページやブログを持っている方ならすぐにはじめやすいのがアフィリエイト。

 

商品やサービスを紹介し、購入につながれば、広告料としてアフィリエイト報酬を得ることができます。アクセス数が安定すれば高額収入を得ることも可能です。

 

パソコンとインターネットができる環境の準備だけで、ビジネスとして始められる点も魅力です。他と比較して、起業のハードルが低い点もメリットの一つといえます。

 

 

まとめ

 

ここまで成長が見込めるオススメの職種とジャンルについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

最後にまとめると

 

【オススメの職種】

・パソコン関係の職種

・レンタル関係の職種

・代行関係の職種

・スクール関係の職種

・投資関係の職種


【オススメのジャンル】

・動画制作

・デザイン制作

・セールスコピーライター

・フリーライター

・アフィリエイト

 

ということになります。

 

そしてもっとも大切なことなのですが、仕事は本来自分が稼ぐためではなく困っている人の役に立つことをするということです。

 

起業をする上でこのことを忘れて目先の利益ばかりに取り憑かれて、誰かのために何かをするという本質的な部分が抜けてしまってはどんな事業であっても必ず失敗してしまいます。

 

このことを常に意識して起業するための第一歩を踏み出しましょう。

 

ただ、起業したとしても事業が軌道に乗るまでにはいろいろなことがあり金銭的にも苦しくなり一時的なものでも良いのでまとまった資金が必要になってくる可能性もあります。

 

もしそういった状況に陥ってしまった場合はファクタリングをおすすめいたします。 

 

ファクタリングは専門の業者に売掛債権を売却して現金化するというものなので、一時的なつなぎ資金として現金が必要な方には救いの手になるのではないでしょうか。

 

まずは時間をかけず僅か30秒ほどで簡単に行うことができる当サイトの「無料一括査定」を使っていただいてどのくらい現金化できるのかを見てみませんか?

 

複数社の見積もりを一括で比較することができるので、損することなく1番高く買い取ってくれるところがどこなのか一目で知ることができます。

 

もしご興味があれば、是非一度ご検討ください。

  

この記事を読んでくださった皆様の事業が成功することを願ってます。

 

チョウタツ王の「売掛金の無料一括査定」はこちらから