卸売業界必見!!卸売業界におすすめのファクタリング企業5選

卸売業界必見!!卸売業界におすすめのファクタリング企業5選

ファクタリングは最短即日で資金調達ができ、急な支出や仕入れ増にも対応することができます。

 

卸売業は掛け取引になることも多く、仕入れコストの負担などでファクタリングを活用するケースが多いです。

 

卸売業を運営する上では、次のようなリスクがあります。

 

 

・仕入コストの不安定さ

特に輸入をメインに行っている企業は、ほんの少しの円安が影響し、大きな利益ダウンに繋がる可能性もあります。

 

 

・不良品トラブル

玩具や食品等で大量のクーリングオフが発生してしまった場合には、不良在庫を抱えてしまったり、返金が発生してしまったりと、資金不足に陥る恐れがあります。

 

 

・ビジネスチャンスの先読みが難しい

卸売業の場合、入金サイトが長い一方で、注文が殺到すれば仕入資金はすぐに枯渇してしまいます。

そのうえで、人気商品をいち早く仕入れる必要があったりと、資金さえ確保していれば取引できたであろうチャンスを逃がしてしまうことも考えられます。

 

 

・新たな事業展開

実店舗だけでなく今後は通信販売にも対応していきたいといった場合にも、資金が必要になってきます。

 

 

このように、卸売業界では急な仕入れコストや資金調達が必要になる場合がありますが、売掛債権さえあれば、速やかにファクタリングで解決できる可能性があります。

 

ファクタリングは、売掛債権を売却するという取引なので、基本的に金融機関の審査のように時間がかかることも、ほぼありません。

 

場合によっては即日ファクタリングという形で、申し込んだその日のうちに現金をお届けすることも可能です。

 

ビジネスチャンスを逃さないためにも、卸売業で資金トラブルが発生した際には、まず一度ファクタリング会社へご相談ください。

 

 

ただし、様々なファクタリング業者がありますが、それぞれの特徴があり、その選定も簡単なものではありません。

 

そこで今回は、卸売業界で優良ファクタリング業者を探している方へ向けて、

いくつかのポイントをピックアップして、

「卸売業界必見!!卸売業界におすすめのファクタリング企業5選」をご紹介します。

 

こちらを読んでいただければ、卸売業にお勧めのファクタリング業者を知ることができ、

業者選定の参考にすることができるかと思いますので、

卸売業でファクタリング業者選びにお困りの方は、是非ご覧ください。

 

 

 

卸売業がファクタリング業者を選ぶ際のポイント!

 

本題の「卸売業界におすすめファクタリング企業5選」を紹介する前に、ファクタリング業者を選ぶポイントについて説明します。

 

卸売業にとって、何を重視してファクタリング業者を選べば良いのでしょうか?

 

ファクタリング業者を選択するうえでは、入金スピード、手数料や審査難易度、実績なども考慮して判断する必要があります。

 

今回「卸売業界におすすめファクタリング企業5選」を選定するにあたって、当社の独自調査を行いました。

 

その選定基準とした、ファクタリング業者を選ぶ際に見る5つのポイントがあるので、まずはそれ解説していきます。

 

それも含めて、ファクタリング業者をいろいろな角度から見るための比較材料としていただければと思います。

 

 

卸売業のファクタリング会社選びのポイント

◎入金スピードの早さ

◎審査の通りやすさ(難易度)

◎審査手続きの手間の少なさ

・手数料の安さ

・会社の歴史(実績)

 

 

上記でも述べた通り、利益が下がることもリスクではありますが、一番のリスクはそれによってビジネスチャンスを逃してしまうことです。

 

そのため、卸売業がファクタリング業者を選ぶ際に、

最も重要視すべきポイントは「スピード」であると考えます。

 

ポイントは5点挙げましたが、一番見るべきなのは、スピードに関係する事項です。

 

ですので、

「入金スピードが早い」

「審査難易度が易しく通りやすい」

「審査手続きの手間が少ない」

ファクタリング業者を重点的に見ていただければと思います。

 

基本的な入金スピードは、2社間は平均で0〜4日、3社間で10〜20日だとされています。

 

いち早い資金調達を希望される場合は、2社間になります。

ただし、2社間になると手数料が高くなるので、なるべく一括見積をして、手数料の安いところを探すことをお勧めします。

 

また、業者によっては、面談必須であったり、様々な書類が必要になる場合もあります。

手数料やスピードにも関わってくるので、バランスがとれた業者を比較して選定しましょう。

 

 

 

もちろん、手数料もファクタリング業者を決めるうえでは重要な項目です。

一般的なファクタリングの手数料相場は、2社間:10~30%、3社間:1~10% となります。

対応が早い業者は手数料が高めで、審査が厳しい業者は手数料が安くなる傾向にあります。

 

 

 

そして、トラブルを避けるためにも、信用がある業者と取引するべきであることは明らかです。

社歴や取引実績の数、正式にオフィスを構えているかなどもしっかり確認しましょう。

 

 

以上の5つのポイントをうたっているファクタリング業者をチェックし、ご自身にあった業者を選ぶ参考になさってください。

 

 

 

卸売業界におすすめのファクタリング企業5選

上記の項目に記述した、特にスピードに重点を置いた、卸売業界におすすめのファクタリング会社を5社選出しましたので、紹介していきます!

 

 

株式会社ワイズコーポレーション

 株式会社ワイズコーポレーション

 

所在地:東京都豊島区池袋2-53-12 ノーブル池袋3F

【株式会社ワイズコーポレーション 評価】

手数料:★★★★☆
入金スピード:★★★★★
審査難易度:★★★★☆
審査手続きの手間:★★★★☆
会社の歴史:★★★★★
評価点:4.4点

 

ワイズコーポレーションのスピード即日ファクタリングなら、お申込みから最短で即日現金化が可能となります。

 

2社間契約することができ、審査も比較的通りやすいため、急な資金繰りにもしっかり対応しています。

 

オンラインで審査・契約が完結するため、かなりスピーディーにファクタリング審査・契約・入金まで行うことが可能です。

 

また、WEB上での簡単2ステップ申し込みも売りの一つです。
簡単な設問に答えるだけで、WEBからファクタリングのお申し込みが可能となっています。

 

2017年3月設立で歴史もあり、顧客満足度・リピート率・買取額で業界トップクラスを誇っています。

 

サイト上では手数料は非公開ではありますが、実際の手数料は平均的な金額(5%〜)となっており、「手数料は少し高いかもしれないが、審査が通りやすく即日入金に対応してもらえる」といった口コミが多いです。

 

即日入金可能な業者の中では、コストパフォーマンスとクオリティは随一なのでお勧めです。

 

 

うりかけ堂

 

 

所在地:東京都千代田区神田須田町2-2-7トーハン須田町ビル10階

【うりかけ堂 評価】

手数料:★★★★★
入金スピード:★★★★★
審査難易度:★★★★☆
審査手続きの手間:★★★★☆
会社の歴史:★★★★☆
評価点:4.4点

 

うりかけ堂は、業界最高水準 平均90%以上の買取率を実現し、東京都内で年間250件以上の取引実績があります。

 

特に力を入れているのはスピードで、2社間ファクタリングに特化しています。

 

緊急性が高い場合、原則として行っている「面談」を省略し、メール・FAX等による書類確認・審査にて対応可能です。

 

契約時間は約1時間以内に終わり、最短即日で審査及び資金化が可能になります。

 

手数料の目安は2.3%〜と非常に安く設定されており、なおかつ30万~の少額から5000万円まで幅広く買取対応しているため、幅広い業種の方にも利用しやすいと支持されています。

 

メールやFAXのやり取り、郵送のみの契約も可能ですが、遠方の場合はお客様の要望により出張対応することも可能です。

 

 

ファクタリングのTRY

 

ファクタリングのトライ

 

所在地:東京都台東区東上野2-21-1-4F ケーワイビル

【ファクタリングのTRY 評価】

手数料:★★★★☆
入金スピード:★★★★★
審査難易度:★★★★☆
審査手続きの手間:★★★★☆
会社の歴史:★★★☆☆
評価点:4.0点

 

TRYは、主に2社間ファクタリングで、設立直後で信用がない場合や赤字決算、債務超過といったケースにも対応しており、最短で即日の入金に対応しています。

 

手数料についても5%~と安く設定されており、その根拠もきちんと説明してくれると評判です。

 

メリットとしては、最短即日入金対応が可能な点、全国出張での対応が可能な点、資金繰りのコンサルティングサービスを提供できること、そしてお客様同士のマッチングサービスを提供している点です。

 

ファクタリングサービスを利用した後の資金繰りに関するアドバイスや、ファクタリングを継続して利用すべきか、ほかの現金調達方法で迷っている方へのアドバイス、安定した経営を目指すためのサポートなども行っています。

 

また、お客様同士のマッチングサービスを提供しており、新しいお仕事や事業の獲得、展開のお手伝いができます。

 

取引額としては、10万円~5000万円の買取にも幅広く対応しており、口コミでは、スタッフの親切丁寧な対応、資金調達の早さなどで高く評価されています。

 

そして、土日祝日の問い合わせに対応しているファクタリング会社は、あまり多くない中、TRYは24時間365日問い合わせに対応しているため、急いでいる方にもお勧めです。

 

 

いーばんく

 いーばんくのファクタリング

 

所在地:東京都豊島区池袋1-8-7-501

【いーばんく 評価】

手数料:★★★★★
入金スピード:★★★★★
審査難易度:★★★★☆
審査手続きの手間:★★★★★
会社の歴史:★★☆☆☆
評価点:4.2点

 

いーばんくは、来店不要のクラウド契約にも対応し、業界最低水準の手数料(4%~9%)を実現しています。

 

業務効率化を図る意味でも「ネット完結」は時間短縮になるので、繁忙期や逼迫している際などには強い味方になってくれます。

 

ファクタリングの平均調達日数は2〜3日ですが、最短即日で取引完了の事例も多数あります。

 

そして、面倒な申請を代行で行ってもらうことが可能なので、手続きが苦手な方でも調達が非常に楽です。

 

申し込みの際は、3つのプランから選ぶだけでOKです。

全国どこからでも申込みでき、遠方の方でもスピード感のある対応することが可能です。

 

また、90%以上の高い審査通過率を誇り、資金の調達をしたくても借りられない中小企業でも、いーばんくなら調達ができる可能性が高いです。

 

 

株式会社No.1

 

ファクタリング株式会社No.1

 

所在地:東京都豊島区池袋4丁目2−11 CTビル3F

【株式会社No.1 評価】

手数料:★★★★☆
入金スピード:★★★★★
審査難易度:★★★★★
審査手続きの手間:★★★★☆
会社の歴史:★★★☆☆
評価点:4.2点

 

株式会社NO.1は、東京本社(豊島区池袋)と名古屋支社の2拠点を軸にファクタリングサービスを展開する会社です。

 

手数料は3社間(1%〜5%)、2社間(5%〜15%)と下限・上限を明示していおり、安心感のある表記と言えます。

 

2016年設立と、比較的若い会社ではあるものの、ホームページの「コンサルタント紹介」では、各スタッフを顔出しで掲載しており、ファーストコンタクトが電話やメールとなるファクタリングにおいて、安心材料となります。

 

ファクタリング成約率は 97%を誇り、書類が整っていれば、最短で即日対応も可能です。

 

2社間ファクタリング可能なため、取引先企業に知られる事は一切なく、信用低下に繋がることもありません。

 

最低現金化金額50万円〜最高5000万円と、幅広い間口で現金化を受けてくれるため、個人事業主の方も利用しやすくなっています。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

ファクタリング会社を選ぶ際に確認するポイントと、卸売業界おすすめのファクタリング会社をご紹介しました。

 

今回は、5社をおすすめしましたが、実際はさらに多くのファクタリング会社があります。

 

ファクタリングを行いたいときに、どの業者がよいのか、1社1社調べて検討していくのはとても時間と労力がかかります。


仮に1社に決めて申し込んでも、万が一審査が通らなかったり、希望通りにいかなかった場合、その労力が無駄になってしまいます。
即日資金調達したい場合は、急いでいるのでなおさらです。

 

一般的には、どのような業者を選択するのがよいか、判断することは非常に困難です。
また、上記の手数料や入金日については、あくまで目安であり取引内容や業種などさまざまな要因によって異なります。

 

そういった調査と比較の時間を短縮するため、また実際にいくらぐらいの手数料がかかってくるのかなどを比較するためにも、「一括比較見積もり」をご利用されることをお勧めいたします。

 

複数社に一括で見積もりしておけば、その中で対応が早かった業者を選んでもよいですし、簡単に条件を比較して検討することもできますので、ぜひお試しください。

 

チョウタツ王の「売掛金の無料一括査定」はこちらから。