新たなチャンスをつかむため、ファクタリングで先行投資成功!

新たなチャンスをつかむため、ファクタリングで先行投資成功!


中学生の頃からニコ動で楽曲制作を行っていた縁で、今は音楽制作の仕事をしています。

まあいってみればフリーランスみたいなもんですがきちんと法人化をして、いわゆる一人の社長、一人のクリエイターとして働いています。

今回は、資金繰りに困ったというよりは自分でファクタリングを使って先行投資して、がっちりとチャンスを掴み取った話をしたいと思います。結論からいうと、名前もかなり売れましたし、お金の面でも400万くらいの利益が出ました。

自分はクリエイティブ系の仕事なので一曲あたりの制作費はかなり単価高めで頂けるのですが、最近は大手代理店さんと一緒に仕事をさせていただく中でWebプロモーション関係の作曲などをさせてもらうことが増えてきています。

結構順風満帆な感じで仕事をしていたんですが、2ヶ月くらい前にちょっと面白い話が入ってきました。海外アーティストと一緒に仕事をしないか?というものでした。

話を聞いてみると普通に面白い話で、ただし自分で最初は渡航費用などを出さなければならないという問題はありました。

また、そのアーティストが気に入っている古い音楽機材(リズムマシン)を用意しておかなければならず、この辺りもちょっと問題だったと思います。

とりあえず、詐欺的な話でもなく話を持ってきてくれた方も業界で非常に有名な方だったので乗るには乗ることにして後からいろいろ考えることにしました。

計算したところ渡航費用と現地滞在費用は全然手元の資金で大丈夫でしたが、音楽機材が問題でした。

ぶっちゃけレンタルとかリースでも良いのですが、なんとなく直感的にそのアーティストに「いつまででも使っていいよ」と、半分プレゼントくらいの勢いで渡してあげた方が将来的なことを考えると良いような気がしたんです。

でも、その機材は既に生産終了品で購入するとなるとかなりの金額でした。だいたい70万円から100万円くらいです。

さすがにプレゼントで100万はちょっと無理だろwwwと思ったんですが、なんとなく直感的に自分に投資した方が良い気がして、でもこんな話を他の人に持っていくと情報が漏れる可能性があったので自分で資金調達をすることにしました。

その時に真っ先に浮かんだのがファクタリングでした。元々資金調達とかは個人的に興味があって色々勉強していたのですが、ファクタリングは売掛債権を手数料を差し引いてすぐに現金化できる方法だったのでこれを使うことにしました。

とりあえず来月の末に入ってくる予定だった請求書(※最初にお話しした大手広告代理店への請求書)を用意して、まずは何件か自分でネットで見つけたファクタリング会社に申し込みました。

結果、まさかの全滅wwww

恐らく、自分の年齢と会社の規模と取引先の大きさがマッチしなかったんだと思います。つまり、偽物の請求書だと思われたんでしょうね。(※若手の音楽屋が上場企業と直取引するというのが信用できなかった模様)

さすがにこれだと総当たりで信用してくれる業者さんを探さなければならず、精神衛生上も良くないと思ったのでチョウタツ王というファクタリングの一括査定サービスを使うことにしました。

そして今回は自衛の手段も用意しておこうと思い、その企業さんと取引があるという証明になる書類はあらゆるものを用意しました。打ち合わせのメモから相手の名刺、そして自分の名刺、また、音楽制作業なのでニコ動でアップした動画のURLと、本人である証拠に管理画面のスクリーンショットの果てまで用意して臨みました。

一括査定サービスを使うとすぐに多くの会社から電話がかかってきましたが、やっぱり普通に話をしている感じだとリスクが高いと判断されているのか手数料率がめちゃくちゃ高かったです。

上場企業相手の請求書でここまで手数料が高いということは、取引そのものがほとんど信頼されていないということに他なりません。

そこで今回用意しておいたエビデンスを提出してみたところ、2社ほど

「うちはその辺の業界が得意分野なので、よくわかりますよ。取引の流れもエビデンスを確認させて頂いて問題ないと思うので、今回はこのくらい・・・ということではいかがでしょう?」

と、それぞれ85%とか90%とか、かなり嬉しい手数料にしてくれました。

結局一番高い見積もりを出してくれた会社さんと契約したのですが、一番手数料が高かった会社さんと契約していたら差額が30万円ぐらい出るところでした。

こうして、即日・・・とまでは言わないものの(※金融機関の営業時間の関係で)翌朝にはまとまったお金を調達することができました。そのお金で思い切って機材を購入して現地に向かったところ予想斜め上でアーティストが僕のことを気に入ってくれ、かなり大きな仕事が舞い込んできました。

よく資金調達とか融資を受けたり、そういったことにマイナスイメージを持っている人がいますが、そういう人はファクタリングをすると精神衛生上も良いと思います。少なくとも自分は今回(多少信用してもらうのに苦労はしましたが)、ファクタリングで簡単に資金調達ができました。