100社以上あるファクタリング会社からベストな1社を選べますか?

100社以上あるファクタリング会社からベストな1社を選べますか?

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで「ファクタリング」と検索をすると検索結果には多くのファクタリング会社のホームページがヒットします。当サイトが地道にコツコツと調べた結果、2018年時点で100社以上のサイトが存在し、それ以外にもチョウタツ王も含めて宣伝を行うサイトは相当数存在します。

インターネット上から、お客様の目的と希望にあったベストなファクタリング会社を1社選ぶとなると、正直なところかなりハードルが上がります。しかし選ぶ方法が無いかというとそうではありません。

今回は、100社以上あるファクタリング会社からベストな1社を選ぶ方法をチョウタツ王が解説していきます。

登場人物紹介

  • チョウタツ王

    チョウタツ王

    中小企業経営者を支援する資金調達界の救世主。
    ファクタリングを世に広めるため日々活動中。
  • ヒロコ

    ヒロコ

    チョウタツ王のもとで助手として働く。
    ファクタリングについて日夜研究中。
  • 皆川社長

    皆川社長

    東京都内で建設会社を営む2代目社長。
    仕事にかける情熱と社員を大切に想う心は人一倍だが…。

目次

  1. 仕事上でトラブル勃発! 資金繰りは急に訪れる……
  2. 日本全国で100社以上も存在するファクタリング会社!
  3. 売掛金の買取額に差が出るファクタリング会社の真実とは!?
  4. 時間をかけずにベストなファクタリング会社1社を”速攻”で厳選!!
  5. 今回のまとめ



仕事上でトラブル勃発! 資金繰りは急に訪れる……

  • ヒロコ
    チョウタツ王! 聞いてください。
    皆川社長から、たったいま電話があって
    取引先の現場でまた問題が起きたみたいで…
  • チョウタツ王
    なんじゃとー。
    また皆川社長が問題起こしたじゃと!!
    して、今回はどうしたんじゃ、いったい?!
  • ヒロコ
    それがどうやら、取引先の現場で大きなミスがあったらしく急ぎの資金繰りが必要だって。
    そのことだけチョウタツ王に先に伝えてほしいって、一方的に電話を切られちゃったんです…。
  • チョウタツ王
    皆川社長らしいっちゃ、そうなんじゃが。
    まったくいつも資金繰りで慌ただしいのー。皆川社長は。
  • ヒロコ
    ウワサをすれば皆川社長だ!
    はーい、いまいきまーす!!
  • 皆川社長
    ヒロコちゃん! チョウタツ王は? どういる??
    いや、ホント困ったよー。どうしようかな…。
  • チョウタツ王
    ほんとうにいつも慌ただしいのー。
    で、皆川社長いったいどうしたんじゃ、今回は?
  • 皆川社長
    あ! チョウタツ王!!
    事務所にいてくれてに良かったー。
    僕がまた取引先の現場でミスしちゃって、ちょっと今回はかなり深刻な問題なんですよ……。カクカクシカジカ……。

日本全国で100社以上も存在するファクタリング会社!

  • チョウタツ王
    ・・・・・・。
    ふむ、そういった事情か。
    とにかく、今回も急ぎの資金繰りってことじゃな。
  • 皆川社長
    そうなんですよ。
    それでね、ちょっと今回は付き合いのある銀行にも融資の相談ができない事情があるから。
    それで今回は「ファクタリング」を利用しようかなって思って。
  • ヒロコ
    皆川社長の事情もあると思うけど、急いでるんだったら銀行融資じゃ、とうてい時間が間に合わないわね。
    だけど、皆川社長は「ファクタリング」の利用経験ってあるの?
  • 皆川社長
    何年か前に一度だけあるんだけど、どこの会社と取引したか覚えてないんだよなー。
    チョウタツ王、オススメの「ファクタリング会社」ってある?
  • チョウタツ王
    オススメと言われてものぉ……困ったもんじゃな。
    いまや「ファクタリング」は中小企業の経営者に人気の資金調達となりつつあってのぉ。
    最近は「ファクタリングサービス」を提供する「ファクタリング会社」が、日本全国で100社以上もあるんのじゃよ。
  • ヒロコ
    そうなのよ皆川社長。
    「ファクタリング」は金融機関の融資と違って借入にもならないし、資金調達するにしても早ければ申し込んだ当日中に資金が手にできるから、経営者に特に人気のサービスなのよ。

    それもあって、いまじゃ売掛金を買取る「ファクタリング会社」が日本中にどんどん増えてきてるの。
    だから、オススメを教えてくれって言われても難しいのよ。
  • 皆川社長
    そんなに「ファクタリング会社」っていっぱいあるんだ!
    あんまり資金調達に時間かけられないし、できれば売掛金の買取条件と買取価格がベストな1社を早く見つけたいんだけど…。
  • チョウタツ王
    ちなみにじゃが、皆川社長がファクタリングを利用するにあたっての希望ってどうなんじゃ?
    まあ、だいたいの察しはつくけど話してくれんか。
  • チョウタツ王
    ほうほうほう……。
    やはりそんなところじゃろうなぁ。

売掛金の買取額に差が出るファクタリング会社の真実とは!?

  • ヒロコ
    ところで皆川社長、
    「ファクタリング」って売掛金を査定する「ファクタリング会社」によって査定方法も違えば、査定を得意とする業種も違うことって知ってますか?
  • 皆川社長
    いやー、そのへんはまったく知らないよ。
    「ファクタリング会社」は会社の決算書とか取引先との取引歴と売掛先の信用力くらいしか見ないんじゃないの?
  • ヒロコ
    もちろん、そういった点もしっかりチェックしているんだけど、それ以外にも「ファクタリング会社」ごとに特徴ってあるの。ね、チョウタツ王。
  • チョウタツ王
    そう、ヒロコの言うとおりじゃ。
    ある程度まではどの「ファクタリング会社」でも同じような基準で査定をしているんじゃが、実際にはその会社の得意・不得意だったり、経験値の差で査定時の買取額が変わってくるんじゃよ。

    例えば、皆川社長の業種は建設業じゃろう。その建設業界の取引内容だったり、資材や作業工程についてワシに説明してもワシはさっぱり分からん。

    取引先との関係値がどれだけあろうが、その作業がどれだけの価値持っていようが、請求書に記された数字しか見れん。
  • 皆川社長
    まあ、チョウタツ王からすれば、建設業界のこと、特に請け負った内容については分かるわけないよな。
    でもそれが買取額になにか関係するものなの?
  • チョウタツ王
    それが大いに関係するんじゃ。
    例えばじゃな、皆川社長が「ファクタリング会社」の立場だったとしたら、同じ建設業界の売掛金(請求書)や工事請負契約書を見て、どれだけの規模の工事で、元請けがどんな仕事をこなして、その業務にいくらの金銭価値があるかは想像がつくじゃろ?
  • 皆川社長
    そりゃもちろん、こう見えてもオヤジの代からやってるしね。
    だいたい書類見ればこんなことやってんだって分かるよ。
    言い方は別としても、ちょっとこの単価じゃ安いなとか、元請けが多く取りすぎだとか、だいたい書類見れば察しがつくよ!
  • チョウタツ王
    ではな、皆川社長。
    これが卸業者の請求書だったり、契約書を見て、建設業界と同じようにその価値を見極められるかのう。
  • 皆川社長
    さすがにそれは無理でしょ。
    だって卸業界の事情なんて知らないから、請求書とか契約書を見て価値を見極めるってできないよ。
  • ヒロコ
    そうなの!
    だから、「ファクタリング会社」ごとに特徴ってあるものなの。
    お客様の業種や請け負った業務内容から取引先との親密度や信頼関係を理解して、適正な査定ができるかどうかが重要なのよ。
  • チョウタツ王
    皆川社長がな、工期(納期)までに作業を終わらせられなかった場合、次に取引先から仕事が入ってくるかの?
    それに作業のクオリティ(質)が伴っていなかったら、次回から重要な仕事を皆川社長に依頼するかのう…。 どうじゃ?
  • 皆川社長
    そりゃ、どっちも厳しいよね…。
    しっかり請け負った仕事をこなして、地道に結果を出していかなかったら重要な仕事なんて入ってこないよ。
  • チョウタツ王
    まさにそれじゃ。
    重要な取引内容かどうかの判断を「ファクタリング会社」ができるかどうかで査定にも大きく影響するんじゃ。
    請求書に印刷された内容が、取引先との関係値や請け負っている仕事の重要性を物語っているわけじゃから、その判断を担当者が査定に活かせるかどうかで買取額に差が出るのじゃ。
  • ヒロコ
    「ファクタリング会社」の経験値や理解力によって査定結果が違うから、条件の良い会社をカンタンに選べたりしないんですよ。
    だから本当は何社かに申込みをして、相見積もりを取ることが条件の良い会社選びの近道だったりするのよね。

時間をかけずにベストなファクタリング会社1社を”速攻”で厳選!!

  • 皆川社長
    でもねヒロコちゃん。
    そんな簡単に言うけど、「ファクタリング会社」1件1件に売掛金の査定を申し込んで、相見積もりなんて時間がないんだよーー!
  • チョウタツ王
    ……まあ。
    ないこともないんじゃがの……。
  • 皆川社長
    え?
    チョウタツ王、ないことはないって?
    100社以上もあるなかで条件がベストな「ファクタリング会社」を短時間で探す方法があるってこと?
  • チョウタツ王
    ……ふむ。
    あるんじゃが……。
    また、皆川社長はおな…じこ……
  • 皆川社長
    あるなら早く言ってよ、まったくツレないんだからー。
    で、チョウタツ王、どんな方法なのいったい。
    早く早く早く教えてーーー!
  • チョウタツ王
    人の話しを最後まで聞かんからいつも問題ばかり起こして…。
    まあよい。
    ヒロコ、皆川社長にその方法を教えてあげなさい。
  • ヒロコ
    じゃあ、チョウタツ王の代わりに私が皆川社長に教えるわね。
    限られた時間のなかで、条件が良い1社を探す方法は……………
    ズバリ「売掛金の一括見積査定」!
  • 皆川社長
    「売掛金の一括見積査定」?
    中古住宅とか中古車でよくある、あの一括買取査定?
  • ヒロコ
    そうです!
    それらと同じようなサービスの、売掛金版一括見積査定です。
    皆川社長が資金化する予定の売掛金を「ファクタリング会社」複数社に、一斉に査定依頼をかけて買取条件の良い会社を探すっていう方法ですよ!
  • 皆川社長
    でもそれってさ、複数社って言ってもさすがに100社以上の「ファクタリング会社」から、一斉に査定の連絡がきても対応できないよ。
  • ヒロコ
    ですよねー、そう言うと思いました!
    チョウタツ王が運営している「ファクタリング業界初」の売掛金一括見積査定は、100社以上ある「ファクタリング会社」のなかかから、厳選した8社だけが売掛金の買取査定をするんですよ。
  • チョウタツ王
    そうじゃ。
    ワシが厳しい目で選んだ「ファクタリング会社」8社だけが売掛金の査定をするから、そう案ずることもなかろう。
    厳しい審査を潜り抜けた選ばれし8社が、皆川社長の希望するベストの条件を出すに違いないじゃろう。
  • 皆川社長
    (たしかに資金調達界の救世主と言われるチョウタツ王なら…)
    そうですね、選ばれた8社が売掛金の買取査定をするなら、僕の希望条件にあった結果で資金調達ができるかもしれないですね。
  • チョウタツ王
    ただな、ひとつ言っておくぞ。
    皆川社長が売掛金を高く売りたいと思っていても、最終的にその価値を判断するのは買い手となる「ファクタリング会社」じゃ。

    ファクタリング会社は貸金業者などの融資と違って連帯保証人も担保も必要としない、言ってしまえば皆川社長と売掛先の信用力で売掛金を入金前に買取るわけじゃからな。

    「ファクタリング会社」からしてみれば、売掛金の入金が無かった場合、買取った代金の未払いは自分たちのリスクでしかない。お主の売掛先が万が一にも倒産したら、売掛先からもお主からも買取った代金の回収ができないのじゃ。

    償還請求権の無い契約(ノンリコース)を交わし、皆川社長の売掛金を買取るのじゃから、お主がいくら大丈夫じゃと思うていても、最終的な判断は買取る側にあるのじゃよ。

    判断を見誤って、最終的に資金調達に至らなかった(資金調達の期日に間に合わなかった)という例もあることを心して、売掛金を売却するタイミングを逃すでないぞ。
  • 皆川社長
    了解ーーーッス!
    さぁ、チョウタツ王のウンチクは置いといて、さっそく「売掛金の一括見積査定」始めよー!!
    で、ヒロコちゃんどうすればイイの?!
  • チョウタツ王
    アヤツはまったく……、先代から厳しくと言われておったのに。
    ヒロコ! 皆川社長に教えてあげなさい。
    それとちゃんと最後までサポートしてあげるんじゃよ。
  • ヒロコ
    はーい!
    しっかり皆川社長を監視しときますね!!



今回のまとめ

100社以上あるファクタリング会社からベストな1社を選べますか?

ファクタリングを利用する上で、売掛金をどこよりも高く買取ってもらい、計画通りの資金調達を遂げたいと思われる事業経営者様は多くいます。

如何にして売掛金を高く買取ってもらえるかは、最終的にファクタリング会社の判断に委ねるほかありませんが、できる限りの行動は売主となる利用者様しかいません。

ファクタリング会社複数社へ1件1件の相見積もりを行うということは、利用者様からしてみれば労力と時間との費用対効果がネックとなりますが、ファクタリング会社側からすれば複数社の査定結果を比較されるためあまり快く思われることはありません。

しかし、比較行為そのものを行わなければ、売掛金の本当の価値を客観的に見出すことは不可能ではないでしょうか。

お手元にある入金期日前の売掛金を売却し、資金調達を達成するために、少しでも利用者様の負担を取り除くべく、チョウタツ王では完全無料で「売掛金の一括査定」を提供しております。

面倒な作業かもしれませんが、今後、事業発展のターニングポイントともなる資金繰りの場面で、しっかりと条件にマッチしたベストな1社を「売掛金の一括見積査定」見つけてみてはいかがでしょうか。